Jump to content
We promise no intrusive ads, Please help keep the community alive
Consider supporting us by disabling your ad blocker / add to whitelist / purchasing VIP.
Sign in to follow this  

鸟のユメ


熊の国
  • Artist: 茶太 Lyricist: 茶太 Composer: クマロボ Arrangement: 茶太 Category / カテゴリ: 谁が杀したコマドリを OP

褪せることが定めのような
色の无い 想い出の渊
覗き込んだ瞳に映るのは
変えることのできない现実

在りし日の声は
甘い痛みを残す
この手の中にないはずの
ぬかるむ安らぎに缒りつく

络まるキツイ糸の先に
谁がいたのかも今はわからない
答えを探すことをやめても
変わらない夜明けに
また目を覚ます


饰ることで隠した日常は
まるで底なしのような伪り

君の残り香は
甘い疼きを残す
この手の中にあるはずの
重たい世界さえ手放せる

かさなる先の见えぬ道は
どこを辿ったとしてもやがて终わる
答えは始めからなかったと
谛めてしまえば
鸣かずにすむの?


切り落とされたのは
细い风切羽 
その手の中で息绝えるよう
果てない暗暗
そこに见るのが
たとえば优しい梦だとしても

かさなる先の见えぬ道は
どこを辿ったとしてもやがて终わる
谁かの永久を愿う祈りも
届かない场所へと

见上げたこの空の青さも 
时とともにまた色褪せるのだろう
答えを探し続けることを
谛められなくてまた空を见る

変わらない夜明けがまだここにある


Sign in to follow this  


User Feedback

Recommended Comments

There are no comments to display.



Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
Add a comment...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.


×
×
  • Create New...